2018.07.23

イベント案内

【小中学生向け夏の特別講座】「そもそも仕事って?」② プログラマー&IT企業社長と考えよう!

【小中学生向け夏の特別講座】「そもそも仕事って?」② プログラマー&IT企業社長と考えよう!

★プログラミング教室とか流行っているけど……そもそも「プログラミング」って? アプリやインターネットって、どうやって動いてるの?

★ゲスト講師は、IT企業経営者でもあるプログラマー。これからの社会を生き抜くヒントがいっぱいです。

★実践編は、大学生サポーターのお兄さんたちと一緒に、ITのいろんな可能性に触れてみます!

☆付き添いご希望の大人は見学無料!

「そもそも○○って、どういうこと?」

人生100年時代。一方、企業の平均寿命は23年程度。またITの驚異的な進化等で、この20年間で世の中の仕事の66%が変わるといわれています。

そんな、大きく変わりゆくこれからの社会を、主体的に生きのびるには———? 「本質」を知り、感じることが、何よりも大切。

この夏、「生きのびる知恵を高めるリベルタ学舎」では小学校高学年~中学生を主な対象に、社会や生き方の「本質」を、実践者とともに探っていく教室シリーズをスタートします!

付き添いの大人の方も無料で聴講いただけます。ぜひ一緒に、仕事をすること、そして現代社会や経済の仕組みの本質を、考えてみてください。

第2回「そもそもプログラミングって?」開催概要

ゲスト講師

大山雄輝さん(株式会社フェイスクリエイツ代表)

1980年生まれ。小学生の頃からプログラミングを始め、インターネットとともに青春時代を過ごす。専門学校卒業後はシステムエンジニア・アーキテクトとしてエンタープライズシステムの開発に従事。
2009年にFaithCreates Inc.を設立し代表取締役に就任。「インターネットサービスで世界をもっと幸せに」というミッションを掲げ、仲間と共に様々なサービスを開発している。
また、社外にもCode for Kobe、UX KOBE、神戸ITフェスティバルなどのコミュニティーを起ち上げ、クリエーターが学び交流するための場づくりを行っている。

詳細

・日 程:8月4日(土) 午前10時~12時
・会 場:コ・スタディ神戸(神戸市中央区雲井通5-3-1 サンパル4階)
・対 象:10歳~15歳前後
・定 員:定員20名(最少催行・8名)
・参加費:2,500円(税込2,700円) 飲み物つき。保護者見学無料。
・お問合せ先:一般社団法人リベルタ学舎 info@lgaku.com

お申込み

リンク先ページの下部「予約を進める」よりお申し込みください。
*ご兄弟姉妹でのご参加については、システムの都合上、お手数ですが、別々にお申込みをお願いいたします。

次回予告

第3回「そもそも経営って、どういうこと?」

戦略的会計手法として注目を浴びる「MQ会計」を学ぶマネジメントゲーム「MG研修」を実施。小学生と大学生が一緒に、経営(マネジメント)するためのお金の流れを、ゲーム形式で、2日間にわたって実践的に学びます。

日 時:8月25日(土)・26日(日)予定

 

リベルタ学舎の夏休み、どうぞお楽しみに―!!

編集部

user

神戸でなりわうPROJECTの編集部による記事です。

ページトップヘ