2021.08.11

関連イベント・セミナー

「広報」を仕事にする!広報セミナー参加者募集募集(無料/オンライン開催)

「広報」を仕事にする!広報セミナー参加者募集募集(無料/オンライン開催)

働き方が多様になり、いままでは一つの企業で定年まで勤めることが当たり前だと考えられてきた価値観がゆるやかに変わりつつあります。企業やフリーランスとして働きながら個人の強みを活かした事業を始めたり、新たなスキルを身につけて「複業」にチャレンジする人も増えてきました。

なりわいカンパニーでは全員複業で様々な分野で活躍するメンバーがプロジェクトごとに集まり、業界や社会にインパクトのある事業を推進しています。その事業の中のひとつに「広報」があります。私たちが行う「広報」はクライアント企業の現状の課題や、企業として今後目指すことを伺いながら本質的に企業価値を上げることを目指してサポートを行っています。そのなかで私たちが日々実践している広報の大切なポイントをまとめた4回連続セミナーを実施します。

こんな方々のご参加を募集します

・現在PRの仕事をしているが、新たなスキルとして「広報」を学び実践したい

・社内の営業推進の部署にいるが「広報」の視点を取り入れて、巻き込む人を増やしたい

・以前は企画の仕事をしていたが、子育てを機に離職。再度勉強して「広報」の仕事にチャレンジしたい

等々、広報ははじめて、という方も今のスキルを活かして新たに「広報」のスキルを仕事の武器にしたいという方も大歓迎です。

希望者には実践の場もあります

連続講座を受講いただいた方のうち双方の希望がマッチした方は私たちのチームの一員として企業の広報サポートを行う実践の場も準備しています。

「広報を仕事にする!」という前向きな意志のある方々とお会いできるのを楽しみにしています。

講師紹介

有田佳浩氏(兵庫県広報プロデューサー/なりわいカンパニーメディア編集事業部プロデューサー/コペルニクスデザイン代表)

大学在学中に編集プロダクションを立ち上げ、数々の雑誌で特集記事等を手がける。近年では、長年の編集経験を活かした独自の広報戦略を展開し、事業者の価値を市場に新たに創出する広報・プロデュースも数多く行う。2018年より兵庫県編集デザインディレクター、2021年より同広報プロデューサー。

■■講師から参加者の方へ、広報的ひとりごと■■

広報を仕事にするのは楽しい。

セオリーや技術ではなく「想像」がキモだから。

では、どんな想像か。

初デートのプランをあれこれ考えたり、大好きなドラマの脚本家の視点を想像して唸ったり、

ひょっとすると推しのアイドルを応援するなんてのもそうかもしれない。(世に言うプロデュースに近いかな)

楽しくって考えずにはいられない。(たぶんみんな経験がある)

それでもって社会や企業から求められる存在に。

やっぱりこんなに楽しい仕事はなかなかない。(個人の見解です)

 

プログラム内容

【第1回】今すべきなのは宣伝ではなく、広報 ー ターゲットは絞らない、広報力のためのコンセプトメイク

【第2回】リアリティを表現することの効果 ー 主語を小さくする、取材・対談の効用、告知よりレビュー

【第3回】理解促進より情緒的変化を促す ー「伝えよう」とするより「伝えられる存在」になる、熱量と威圧感のせめぎ合い

【第4回】知的存在感をどう作るか ー 答えを出さない、多様性と批評性、プロジェクト化

 

日時:9月8日~(計4回)水曜日13-14時

*ZOOMを利用したオンラインでの実施となります。

参加費:無料

定員:15名程度

お申し込み:こちらのページからhttps://coubic.com/lgaku/498641

お問い合わせ:なりわいカンパニー株式会社 info@nariwai-kobe.com / 078-599-9382

ページトップヘ