2018.02.27

レポート

おにぎるより、おにぎられたい【リベルタカーニバル第2部おむすび具材選手権】

おにぎるより、おにぎられたい【リベルタカーニバル第2部おむすび具材選手権】

文:橋本莉緒

(あぁあぁ、激アツなりわいオーディション!もう1部から押してるよ!12時過ぎたよ、お腹空いたよ。)
さぁ!さぁ!やってまいりました、おむすび具材 総・選・挙!

エントリーしたのは……
#1このぷつぷつがクセになるなる「こもち昆布」
#2てっちゃん♪てっちゃん♪かねてっちゃん♪でお馴染みチクワを細かく切ってわさびマヨネーズであえました「まめちく」
#3我らがQBBチーズを細かく切って、梅と鰹節、醤油であえました。その名も「梅おかかチーズ」(ネーミングそのままやなぁ~。)
#4お酒のアテだけじゃない!「ピリ辛さきいか」ピリ辛なのがミソ
#5鉄板美味しいありがとう「牛すじ煮」

さぁ誰が有権者の胃袋を虜にするのか!!!

と盛り上がって始まると思いきや、バタバタとそしてヌルっと始まってました。

自分で好きな具を入れて握って、円卓でいただきます:-)

しかし、私達学生は3部の準備に駆り出されおむすびはお預けに……

午後2時。空腹の限界…、総選挙の様子見兼食料調達に上がりました。

なんてことでしょう、もう「牛すじ煮」選手は売り切れではありませんか!
牛すじ煮の残り汁をご飯にかけていいよとのこと。(これがまたウマい!ねこまんまはアカンけど、悪いことするほどウマいもんで)

私のおむすびの見た目はゴツゴツ、具が出てる、もしくは具が入ってなかったラッキーボーイも。

そこに、「もっとお腹空いてるんちゃう?炊いてるから作ってくるよ!待っと
き」と。嬉しい…。「足りるんか?お餅もいるか?」あぁ…なんて嬉しいものか。

差し入れしてもらったおむすびはピカピカしていて、食べやすくラッピングしてくれていたお餅は懐かしい愛情オーラを感じた。

やっぱり私はまだ、おにぎるよりおにぎられたいなぁ

そしていつか、美味いおむすび作ります

おむすびのまとめ
1選手権1位は牛すじ煮
2おむすびをむすぶときは具の詰め方がミソ
3日本の誇るべきクイックチャージ食
4美味しいおむすび=思いやり×空腹 ×一緒に食べる

豆知識
東日本:おむすび 西日本:おにぎり
おむすびの日「1月17日」
阪神淡路大震災の日、ボランティアの方々の炊き出しへの感謝と震災を忘れないように

知らなかったけど、このおむすびへのホッコリした思いは私だけじゃなく、また神戸と関わりがあったんだなぁ、とまた1ホッコリ。

編集部

user

神戸でなりわうPROJECTの編集部による記事です。

ページトップヘ